HOME

Yahoo! Auction  *2010.12.14 本ページ最下部に「おことわり」を追記しました。

だいぶご無沙汰してしまいましたが、ようやくオークションへの出品です。
今回は、ドイツイエロータキシード赤斑系統の出品となります。

残念ながら、赤斑系統と言っても出品個体には赤斑は出現しておりません。^^;

この系統は新規導入してから、まだ1年経っていないこともあり、赤斑を持つ個体数に限りがあるため、
赤斑個体の出品まではもう少し時間がかかりそうです。

ただし、赤斑は雌から遺伝することもあるようなので、出品個体の次代にも赤斑は出るかもしれません。(未検証です。)

下の画像はヤフオクと同画像です。
鹿の子の入り方が良く、気に入ってます。正直、出品しようか迷いました。(笑)
ボディスタイルや目先の長さ、タキシードの濃さ等はいいのではないでしょうか。尾鰭の今後の伸張も期待出来そうです。

1

出品個体の背鰭を見ていただくためにアップしておきます。なかなかのボリューム?
2

次の画像は同胎の個体で、今後EGAの通販で販売させていただくため撮影した画像です。
だいぶ上の個体とイメージが違いますが、これは改良中で固定率が低いためです。そのため、次代を確保しても全ての個体が
このようなレベルになる訳ではありません。どこでグッピーを購入しても、なかなか固定率の高い系統はいないものです。
ただ、それがまた楽しいのだと思いますが。(次から次へと最高級の個体ばかりが産まれてしまったら、興味はなくなりますよね。)

3

ご参考ではありますが、この系統の赤斑個体をアップしておきます。尾鰭のエッジや厚み等課題は多く、引き続き改良が必要ですが、
うっすら見える赤斑がなんとも可愛く、ドイツイエロータキシードのスタンダードはやっぱり赤斑入りじゃなきゃ!と思わせてくれます。
3


最後に出品魚とは兄弟で出品個体よりも1ヶ月前に産まれた個体をアップします。現在種親用として残しています。
尾鰭がまだ小さくバランスが悪いのですが、これからまだ伸張すると思われ、ピークにはかなり見ごたえのある個体に
なると勝手に想像して楽しんでいます。(笑)

4

<おことわり>

 Yahoo!オークションの商品説明欄に、このHPがリンクされていることについて、匿名の方から『直接取引を誘導しているのでは?』とのご指摘を頂いたようです。
オークション上の追記で既に説明頂いておりますが、このページはあくまでも、入札をご検討頂く上で、より丁寧でより詳細な説明を行うことが、安心して(またはご理解を頂いて)入札して頂くための一助になればと思い、行っているものです。
直接取引を誘導するために行っているものでは決してないことをおことわりしておきます。









HOME















































































inserted by FC2 system